無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

反ったテーブル天板の調整方法

反っている一枚板のガタつき&調整方法

 

 

 

 

反った接(は)ぎ合せの天板

 

岩手県産のイタヤカエデを

2枚ハギ合わせて作った

テーブルの天板

 

 

 

両面プレーナーで

平らにして

オイルで仕上げて

倉庫で展示していましたが、

 

だんだん

木が動いてきました。

 

動いたことによる

割れはなかったのですが、

 

反りが出てしまいました。

 

しかも

他の一枚板と比べても

反りが大きく

なってしまいました。

 

 

ダイニングテーブル用の

脚に乗せて使うタイプなので

 

板が反った場合は

クッションを

詰めることで

ガタ付きをなくしていく

方法をとります。

 

 

 

動画で解説していますので

ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

一般的には

一枚板が動く場合は

新しいお家に設置されて

 

使われ始めて

しばらくして

反ったり割れたりすることが

多いです。

 

環境が変わることによる

お部屋の空間の

吸湿環境が大きいと

考えます。

 

私どもの場合

一枚板を保管している場所は

倉庫になります。

 

そこである期間

保管されていた

一枚板が

新しいお家へ入って

まったく新しい

環境になるのです。

 

一番の環境の変化は

室温と乾燥でしょう。

 

次世代

エコ住宅が増えたことで

 

気密と断熱性が高い

お家が多くなってきたことで

 

暖かくて乾燥した空間に

なっているのです。

 

 

 

無垢材の一枚板にとっては

なかなか過酷な環境と言えます。

 

 

そのような

環境のなかで

テーブルなどに使われた

天板が反ったり

割れたりすることが

考えられます。

 

 

とくに

私たちの扱う

一枚板は

人工乾燥をかけずに

自然乾燥だけで

一枚板を乾燥させています。

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日