無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

くり一枚板の塗装

くり一枚板をオイルで塗装

 

 

 

 

 

 

 

くり一枚板は植物油との相性が良いと思います。

 

 

 

塗った後の経年による深みと渋さも

楽しみのひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰でも簡単に塗れるオイル仕上げ

 

 

 

植物油の自然塗料は

塗装としての難しさはほとんどありません。

 

 

 

気を付けるポイントがいくつかあるだけです。

 

 

 

 

◇薄く薄く延ばして延ばして、塗る

◇オイルが染み込んだウエス(布など)に注意

 

 

 

 

 

 

薄く薄く、延ばして延ばして、塗る

 

 

とにかく薄く延ばす。

 

 

雑巾がけのように

木目に沿って

 

塗料を刷り込むように

拭き延ばしていきます。

 

 

 

 

これはよくあることなのですが、

 

塗料の缶に刷毛や布をつける

最初の量が多すぎることがよくあります。

 

 

 

薄く延ばして塗装すると

 

塗料が延びて

少量でも広い面積が塗装出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

オイルが染み込んだウエスに注意

 

こちらは

塗り方とは直接関係しない話になりますが、

 

 

植物油の自然塗料を扱う上で

とても大事なことなのです。

 

 

 

拭き取り又は塗装に使用した

ウエス(布など)は使用後

必ず水につけておくか、焼却してください。

 

 

 

塗料を染み込ませたまま放置すると

自然発火する恐れがあり

大変危険です。

 

 

 

 

 

くり一枚板に塗装

 

 

 

 

 

 

杢が動いていて

存在感のある一枚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耳をブラッシングしています。

 

 

 

耳の部分は

なるべくそのままの感じを残したいところです。

 

 

 

 

 

サンダーやグラインダーで削り過ぎると

身の部分が出てきてしまいます。

 

 

 

ある程度磨いたら

塗装前に

ナイロンブラシでならして行くようにしています。

 

 

 

 

 

 

ブラッシングした耳に

オイルと塗りこむと

 

グッと質感が増してきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

くり一枚板【岩手】 
1800×340~550×50㎜

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日