無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

一枚板テーブル製作【杉一枚板で組み立て式】

 

 

杉一枚板 組み立て式ダイニングテーブルの製作

 

 

 

テーブルの製作依頼

 

 

杉の一枚板を天板に使って

ダイニングテーブルの製作依頼がありました。

 

 

 

いろいろ

お話を聞きながら

要点をまとめていきます。

 

 

 

 

依頼主の希望として

・自分で用意した天板で製作して欲しい(長さ4m)

・天板の長さ2m40㎝で作って欲しい

・組み立て式のダイニングテーブルにして欲しい

 

 

 

 

 

依頼主が用意された杉一枚板

長さ4mあります。

 

 

 

この一枚板を

メインに使って

 

ダイニングテーブルの製作を

はじめます。

 

 

 

 

 

 

 

テーブルの材料

 

 

製作するダイニングテーブルの部材を

決めていきます。

 

 

 

細かいデザインは

お任せいただいたので、

 

 

材料をあれこれと

吟味しながら

 

選定していきます。

 

 

 

 

杉一枚板(依頼主の持ち込みされた一枚板)
黒檀
磨き丸太
杉板

 

 

この材料を

職人さんと検討しながら

 

サイズや

使う位置など決めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

一枚板をプレーナー加工

 

 

 

4mある杉の一枚板を

表裏を平らにするために

両面プレーナー掛けをします。

 

 

 

4mの一枚板で

天板と脚材をつくります。

 

 

 

一枚板をカットして

2400㎜の天板

650㎜の板脚×2枚

となります。

 

 

 

 

天板になる杉一枚板

2400×700~800×60㎜

 

 

 

 

 

 

 

オイル仕上げをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

組み立て式はプレカット仕上げの様なもの

 

 

今回は組み立てができる

ダイニングテーブルの製作です。

 

 

あらかじめ材料をカットして

組み上げられるように

刻み加工をしていきます。

 

 

これは

いうなれば

プレカット加工

ということになります。

 

 

 

 

 

刻み加工が終わった

板脚の材料

 

 

 

 

材料のひとつ

希少材の

黒檀(コクタン)

東南アジア産の

とても堅い銘木です。

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブル部材

 

 

刻み加工と

オイル塗装を終えた

テーブル部材

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブル組み立て

 

 

いよいよ

テーブル組み上げです。

 

脚材から組み上げていきます。

 

 

 

 

釘やビスは一切使わずに

木組みとクサビで

固定していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コクタンのクサビは

堅さだけでなく

 

その

黒々とした

深みが

アクセントポイントになります。

 

 

小さな部材ですが

とても

存在感があります。

 

 

 

 

 

 

 

抜き材には

京都北山産の

杉磨き丸太を

 

左右切り落として

タイコにしています。

 

 

 

 

 

組み上げ完了

 

 

 

組み上げた脚材に

天板を置いて

 

ダイニングテーブルの

組み上げが完了しました。

 

 

 

 

 

納品

 

 

お届けした新築のお家

 

だインニングテーブルを設置する

LDKは大空間で

 

 

 

テーブルを置いたことによって

部屋の雰囲気が

ガラッと変わりました。

 

 

やはり

存在感があります。

 

 

 

 

 

杉一枚板ダイニングテーブル

天板サイズ:2400×700~800×60㎜

テーブル高さ70㎝

 

 

天板と板脚は

同じ一枚板から

利用されています。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

お客様が持ち込まれた

材料を使って

加工、製作となりました。

 

 

天板の長さが

240㎝の

大きなダイニングテーブル

 

 

今回は

テーブルの部材を

完全にバラバラに

することができる

 

ということが

特徴のひとつです。

 

 

 

これは

普段からバラしたり

組み上げたりする

使い方という

こととは、

 

また

別な目的があります。

 

 

 

 

一つ一つの部材に

最小限の加工が

施されているだけなので、

 

 

限りなく素材に近い

ということになります。

 

 

これはどういうことかというと

 

長い目で見たときに

 

生活環境が変わって

 

たとえば

テーブルの長さを

短くしたいというときも

 

新たなものを購入しなくても

このテーブルを

リメイクすることができます。

 

 

そのときに

接着剤や、ビス穴など

細かい加工キズに

悩まされることなく

材を再利用することができます。

 

 

生活スタイルの

変化によって

愛着ある

家具の形を変えて

リメイクできるのは

 

とても

素敵なことだと思います。

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日