無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

わからない木を製材

 

 

何年も天然乾燥して、樹種がわからない木を製材。

 

 

 

前回のブログで書いた、

天然乾燥で放置されていた木は

日焼けとホコリで

どんな木なのわからない

 

というような

話をしました。

 

 

 

 

 

 

長い間、天然乾燥していた材料

 

 

 

 

製材所に持ち込んだ材料は

原木ではなく

角の柱材です。

 

 

ねずみ色の材料です。

 

 

 

太陽にさらしていたわけではなく

日陰に置いていたものですが、

 

 

1年、2年と自然乾燥のために

置いていて、

だんだんに

鼠色に

なっていきました。

 

 

もはや

なんの木かわからない状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

天然乾燥で

乾燥するにつれて

割れなども入っています。

 

 

この木は

床柱や飾り柱に

するために

 

角材に製材された

柱です。

 

 

しかし

乾燥による

割れがひどかったので、

 

 

使う頃合いに

仕上げることを

しなかった柱です。

 

 

 

 

 

 

修正挽き

 

原木の丸太を

製材するのとは別に

 

乾燥した材料を

再度製材することを

修正挽きといいます。

 

 

 

 

これから

こちらの

なにかわからない木を

修正挽きして

 

どんな木なのかを

確認します。

 

 

 

 

 

 

修正挽きできれいな木目があらわれます。

 

 

 

ねずみ色だった柱材が

修正挽きでキレイな面があらわれました。

 

鼠色になっていた

柱材の一面を

ほんの少し

製材してみたら

 

 

黒檀(コクタン)

 

 

材料の重さが

ものすごい重量だったので

 

シタン、コクタン、カリンなどの

唐木(からき)の

シタンかカリン辺りの材かと

予想していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何本か持って行った

他の材料も

製材してみました。

 

 

 

すべて黒檀でした。

 

割れがけっこう多く

柱に使うことは

難しい感じです。

 

しかし

 

銘木の

黒檀は小さくなっても

利用価値は高く

 

たとえ

数珠の大きさになっても

その

存在感を遺憾なく発揮します。

 

 

 

 

 

 

黒檀は最高のアクセントアイテム

 

 

修正挽きをして

柱にするのは

早々にあきらめて

すべて平板に

製材してもらいました。

 

 

 

 

 

柱から平板になった黒檀

 

 

 

 

 

割れたところを除くのでカットします。

 

普通の丸ノコ(電気ノコギリ)では

堅すぎて

斬ることが難しいので、

 

カットには

チェーンソーを使います。

 

 

 

 

 

カットして短くなった黒檀の平板

 

 

 

 

さらにカットして

プレーナーで削り

サンダーで磨きます。

 

 

 

柱から

だいぶ小さくなってしまいましたが

とても

キレイな黒檀の角材が

できました。

 

 

 

 

テーブルの部材に

なります。

 

 

 

 

 

 

 

 

黒檀のような

銘木と言われる木は

テーブルの

一部の部材として

使っても

 

しっかり

存在感を発揮します。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

材木屋ではよくある話で

 

材木屋あるある

のような感じになって

しまいましたが、

 

長年乾燥で放置されていて

ねずみ色になってしまった

なんの木かわからない

角材を製材したら

 

キレイな杢目がでてきて

それが

 

世界の銘木

黒檀(コクタン)でした。

 

 

材木屋さんで

長年放置している

真っ黒な材料。

 

 

実は

素晴らしい銘木だったり

するんですよ。

 

 

というお話でした。

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日