無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

割れた一枚板って、どうなる!?

 

 

大きく割れた一枚板の使い道

 

 

以前のブログで

 

【一枚板を選ぶ際のチェックポイント】

 

1、芯が入っていない一枚板を選ぶ

 

という説明をしました。

 

 

 

芯持ちの一枚板は

製材したての

生材(ずぶナマと言ったりします)

から半年くらいまでが

 

私の経験的にみると

一番割れやすいようです。

 

 

予想通り

大きく割れるときもあるし

割れない時もあります。

 

 

芯持ち材で

なぜ割れないのか

よくわかりません。

 

 

 

でもだいたいは

大きく割れます。

 

 

 

 

 

 

割れた一枚板はどうなるの?

 

 

ザックリと割れた一枚板

このキハダ一枚板は

製材してから3か月くらいで

このように大きく割れてしまいました。

 

芯持ち材ではなく

芯からも離れた一枚板にもかかわらず

大きくわれています。

 

 

こういうこともあるのが

自然素材の一枚板です。

 

 

ここまで

大きくわれた一枚板は

埋めたり、契りなどで

補修などはせずに

 

そのままのサイズで

使うことは諦めます。

 

 

 

板の割れ、

そして

反りも同様に

見ながら

 

 

長さをカットするか

タテにカットするか

決めます。

 

 

 

今回は上から下から

大きく割れた一枚板を

 

まとめて

製材所にもっていって

タテにカットしてもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

大きく割れた一枚板を修正挽き

 

 

 

 

大きく割れた一枚板を

何枚かまとめて製材所で

修正挽きしてもらいます。

 

タテにカットすることで

一枚板が動きたい力を

取り除いてやることで

動きが

穏やかになります。

 

 

これは

特に芯持ち材の

一枚板には効果的です。

 

芯持ち材で柾目が多くのっている

一枚板であれば

タテに割ることで

柾目材の素直なところ

だけが残り

動きはかなり軽減されます。

 

 

 

 

芯から割れが入った

栗一枚板

 

 

 

 

大きく二つに

カットします。

 

 

 

 

 

 

 

芯を取り除きます。

 

 

 

 

 

 

 

ケヤキ一枚板

 

このケヤキ一枚板は

芯持ちどころか

 

芯からはかなり離れた

一枚板なのですが、

 

ものすごい大きな

割れ方をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもケヤキ一枚板

 

 

 

 

 

 

修正挽きします。

 

 

 

 

 

 

 

修正挽きで

タテに製材された

一枚板

 

 

 

 

修正挽きで

一度製材しているので

 

今後また

しばらくどのような

動きをするか

様子見します。

 

 

 

 

 

 

大きく割れた一枚板の使い道

 

 

修正挽きされて

巾が狭くなってしまった

一枚板を

プレーナーで削って

サンダーで磨いて

オイルで仕上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工事例

 

タテに製材されて

巾が狭くなってしまった

一枚板が

どのようなところで

使われるのか

いくつか

事例を紹介します。

 

 

 

 

 

ゆい工房

玄関の上がり框として使われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

サクタ工務店

ひのき一枚板

キッチンカウンターとして使用

 

 

 

 

 

 

 

杢創舎

けやき一枚板

ニッチカウンター

 

 

 

 

 

 

 

 

板手摺として使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

大きく割れてしまって

そのままでは

使うのが難しい

一枚板を

 

製材して

タテ割にすることで

動きの力を緩和して

 

いろいろな

使い方を創造することが

できます。

 

 

自然素材としての

存在感があるので

ちょっとした

使い方でも

空間を演出することが

できるアクセントアイテムと

なります。

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日