無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

【納品事例】長尺のトチ一枚板をカットして、ダイニングテーブルとカフェテーブルに仕上げました

こんにちは、木の店さんもくです。

 

今日の記事は、「この一枚板、気に入ったけどちょっと長すぎるかも?」という場合に、

こんなご提案ができます、という事例紹介になります。

 

 

この板が欲しい。でも、長すぎる?

 

このたびお客様に、岩手県産のトチ一枚板をご購入いただきました。

長さが2100mmほどあるのですが、お客様はダイニングテーブルとしての使用を検討されていました。

 

 

 

ダイニングテーブルといえば、一般的には1600mm前後の長さが多いものです。

けれど「気に入った見た目の一枚板」が「理想的な長さピッタリではなかった」というのは「一枚板あるある」です。

 

 

そんな時は、必ずしもその板を諦める必要はありません。

ご相談いただければ、長い板を少しカットして、仕上げなおすこともできるからです。

 

そしてそのカットで出た端材をどんな風に利用するか考えることが、これまたとても楽しいところでもあります。

 

 

 

このトチ一枚板は片側をカットして、豊かな木目のある巾の広いほうを主役のダイニングテーブルに仕上げることにしました。

良い木目の終端がちょうど1600mmくらいになったので、どちら側を切るかは、悩まずに済みました。

 

 

 

 

ダイニングテーブルとして仕上がったこのトチ一枚板は、さんもくオリジナルの2-wayテーブル脚セットに「置くだけ」でお使いいただけることになりました。

脚と板の雰囲気が、よく似合っていると思います。

 

 

 

 

立派な端材、何に使う?

 

 

切り落とした片側は、ちょうど60x60cmくらいの大きさになりました。

このトチは耳の存在感が特に素晴らしいので、何かに使いたいところです。

 

 

 

 

木の店さんもくでは、こうした端材がムダにならないように、どんな使い方ができそうかを考えて、いくつかご提案を差し上げることが多いです。

 

この端材は、お客様とご相談した結果、カフェテーブルに上げることにしました。

 

 

 

アイアン脚は既製品を用意して、足元に耳付きのトチ板をクロスさせて組んだものを取り付けたデザインにしています。

 

 

 

 

 

アイアンの脚と木の端材を組み合わせて制作した、さんもくオリジナル脚。

これをトチ一枚板の端材にボルトオンし、やや高さのあるカフェテーブル、スタンディングテーブルに仕上げることになりました。

 

 

 

 

 

ダイニングテーブルとこのカフェテーブルとの高さの違いが、

空間におもしろいコントラストをもたらしてくれるでしょうし、耳の存在感が大変素晴らしい板ですので、

別々の空間で使っても、家の中に雰囲気の連続性が生まれてくれることと思います。

 

なんとも贅沢な家具セットとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

このカフェテーブルは、高さの調整できるスツールで使っても良いでしょうし、立ち机としても使っても楽しそうです。

 

今回の事例の一連の作業については、YouTube動画でも詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

納品後お客様より

製作後に出荷、そして無事お客様のもとへ到着されてメールが届きました。

 

 

 

お客様より

******************************************************************

 

木の店さんもく 近江様

 

いつもお世話になっております。

 

お陰様で、一枚板のテーブルは無事設置することができました。

整理整頓が終わっておらず雑多ですが、写真を添付いたします。

梱包を解いて対面した時の喜びは、子供の頃にクリスマスプレゼントを開けた時を彷彿とさせました。

力強い木目ですが、手触りはとてもスムーズで優しい感じが良いですね。

また、耳の部分との色の違いや肌触りが面白く触って愛でています。

家族からの評判もすこぶる良く、とても満足しています。

大事に長く使っていきたいと思っています。

 

 

 

******************************************************************

 

 

 

ご相談はお気軽に

 

カタチや木目など、雰囲気が大いに気に入った一枚板が見つかったのは良いけれど、考えている用途に対して長すぎる、あるいは巾が広すぎる、という場合は、ご相談いただければ、今回の事例のようにカットして仕上げてなおすことも可能です(工賃などは別途発生いたします)。

 

店頭はもちろんのこと、お気軽にお電話で、またはお問い合わせフォームからでもご相談いただければ幸いです。

 

 


 

 
毎月第3木曜日に「さんもくデー」というセールも実施しています(第3木曜=3木=さんもく!と覚えて下さい)。
 
フォロワーになるとイベント案内などお知らせします。

「さんもくデー」の詳細は、セールが近くなりましたらブログ記事でお知らせしています。

 

 

一枚板はこんな風に使われています【一枚板の作品&使用事例】
https://kinomisesanmoku.co.jp/blog/29283/

【一枚板の納品事例】こんな風に使われています。

 

 

木の店さんもく 一枚板の販売サイト【商品一覧】
https://kinomisesanmoku.co.jp/products_cat/%e4%b8%80%e6%9e%9a%e6%9d%bf/

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

info@kinomisesanmoku.co.jp

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
日曜日/祝日 9:00~12:00 
※予定が変更になる場合がございます。事前にお問い合わせいただけますと、たすかります。