無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

穴のあいた一枚板、どう使う?

 

大きな穴があいたケヤキ一枚板×洗面所

 

 

 

岩手県産けやき一枚板

 

このケヤキの原木を製材した時の

ことは覚えています。

 

 

 

 

 

原木の形も良く

挽き始めてすぐに

イイ感じの木目が出てきて

 

巾も60㎝超えの一枚板が

多く取れそうだと

 

期待しながら

製材していました。

 

 

 

 

 

反対側を挽きはじめて

何枚も板を製材しないうちに

大きな穴が出てきたのです。

 

 

しかもど真ん中の

一番いいところに

 

 

 

 

大きな穴の開いた

厚み60~75㎜ほどの

一枚板を3枚ほど

製材しました。

 

 

 

 

何年か自然乾燥して

プレーナーを掛けて

オイルで仕上げました。

 

けやき一枚板(岩手県産)

2100×370~600×65㎜

 

 

 

 

 

 

大きな穴の開いた一枚板です。

 

 

 

なんとも

どうにか処理できるような

大きさの穴ではありません。

 

 

 

 

製材したばかりの

みずみずしい緑がかった

色目から

 

自然乾燥で

表面もケヤキらしい

堂々とした一枚板になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

穴があいているので

キッチンカウンターや

カフェカウンターには

 

 

機能的に難しく

よほど

物好きな方でないと

現実的に

使い道をどうしようか

 

 

日頃からこの一枚板を

見るたびに

そんなことを

思っていました。

 

 

 

形がよく

存在感があるので

 

 

思い切って節のところから

半分に切ってしまって

 

2枚の看板として

提案してみようか

と思ったこともありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面カウンターに提案

 

 

奥行が50㎝ある

洗面シンクを

乗せる

洗面カウンター

 

 

いつもは

樹齢の高い杉の一枚板を

使ってもらったりしていました。

 

 

 

 

理由としては

洗面所は

生活空間なので

 

 

いわゆる銘木といわれる

ような高価な一枚板

 

というよりは

無垢一枚板として

 

 

お家の方に毎日使って

もらえるような

一枚板の中でも

それほど値の張らないものを

使ってもらうことが

多いです。

 

 

 

多くは杉になります。

それでも

水廻りに使う一枚板なので

 

 

赤身の多い一枚板を

すすめて使ってもらうように

しています。

 

中にはヒノキや青森ひば

も水には強いので

提案します。

 

そんな中で

けやき一枚板は

 

どちらかかというと

人目に付く

玄関やリビングなどに

使ってもらうことが多い樹種で

 

 

価格的にも杉と比べると

値の張ったものになります。

 

 

 

 

 

 

洗面台×けやき一枚板

 

 

そこで

このけやき一枚板に

スポットライトが当たりました。

 

洗面台がのる部分を

大きく欠き込むので

逆に無傷の

一枚板では

もったいない気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆい工房

 

 

 

 

 

 

ケヤキの存在感

 

大きな洗面シンクが

上に乗っていて

見える部分があまり

なくなった洗面台ですが、

 

 

はっきりした年輪

色目、耳に至るまで

 

ケヤキの存在感は

十分に発揮されていると

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面収納は大工さん手造り

 

 

洗面台下の収納引き出し

大工さんの手造りです。

 

 

 

杉材を使っています。

 

引き出し前板は

杉の柾目材を

使っていて

 

ケヤキの板目との

対比で

おとなしい柾目として

主張せずとも

シンプルで控えめな

ウッディ感をだしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

洗面台につかう

シンクが大きいことは

 

毎日の生活の中では

とても便利で

ストレスを感じることなく

暮らすためには

よいことだと思います。

 

 

 

今回は

そこに

銘木ケヤキ一枚板を

使っていただくことができて

 

 

生活空間にこそ

ケヤキのような

主張する一枚板を

マッチングすることは

 

 

生活をさらに

心豊かにすることに

つながるように思いました。

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日