無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

ダイニング&ローテーブル【2way脚】

2通りの使い方ができるテーブルの脚

 

 

 

 

テーブル用の脚を

製作します。

 

 

 

 

 

材料

 

岩手県産けやき

東南アジア産カリン

アフリカ産パドック

 

 

 

 

 

 

アフリカ産パドック

 

パドック材の

赤身と白太の部分

脚の部材の

一部分に

この赤白のコントラストを

使ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

組み上がった脚

塗装前の状態です。

 

 

 

パドック材の鮮やかな

赤白部分を抜き材に使っています。

 

 

 

 

 

 

 

植物油の自然塗料

オスモカラーで塗装

 

 

 

ケヤキ、パドック材

カリン材が

オイルを塗ることで

グッと深い色味になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイニングテーブルの

脚として使う場合

 

 

ケヤキ材の脚部分が

メインとなり

カリン材はアクセントポイントに

なっています。

 

 

 

 

 

 

 

ローテーブルの脚

 

 

ローテーブル(座卓)用に

脚を横に倒して

使います。

 

 

 

 

ローテーブルにすると

脚は横になり

 

ケヤキ材の部分が

見えなくなります。

 

 

 

 

 

 

脚の表情が

一変して

パドック材とカリン材の

脚として

見えるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

仕事柄

いろいろな樹種を

在庫しており、

 

 

特に

床の間材に

使われる唐木類と

いわれる

 

東南アジアの黒檀、紫檀、カリン

をはじめ

 

アフリカのブビンガやパドック材など

昔からストックが

ある程度あることや

 

 

その材が床の間に使われることが

少なくなり

 

テーブルの材料や脚の部材として

使っています。

 

 

脚の部材

全て同じ樹種で使われることが

一般的ですが、

 

 

部分的にカリンなどの

赤い木や

黒檀のような黒い木を

使うことで

 

 

小さいながらも

存在感のある

アクセントポイントに

なります。

 

 

今回製作した

脚では

 

パドック材の鮮やかな

赤と白太の

コントラストが

 

雰囲気を出している

ポイントだと思います。

 

 

 

 

けやき、カリン、パドック材の脚セット

 

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日