無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

無垢フローリングの着色

くり無垢フローリング×着色オイル仕上げ

 

 

栗はオイル仕上げで

クリアー塗装が標準ですが、

 

着色しても発色がよく

木味が損なわれることなく

木目が際立って

 

古民家再生リノベーションなどで

古材と新材の両方が使われる

場合など

もともとの古材の渋さを

しっかりと表現しつつ

新材も着色によって

雰囲気よく仕上がります。

 

 

 

 

 

くり無垢フローリング

 

 

くり無垢フローリング

1820×120×15㎜

 

 

木目を際立たせるために

ワイヤーブラシで

目出し(うづくり仕上げ)します。

 

杉ほど際立って

冬目と夏目の凸凹感は

出ませんが、

 

いい感じの立体感がでています。

 

 

 

 

 

 

ローズウッド色

 

植物油の自然塗料の

オスモカラー

ローズウッド色を

塗ります。

 

 

 

 

施工前に塗る

無垢フローリングを

塗装する場合

 

特に着色塗装するので

あれば

施工前に

一枚づつ着色塗装することを

勧めます。

 

無垢フローリングは

施工して床に敷き詰めて

フローリングとして

使われていくと

季節や乾燥によって

隙間がでてくることがあります。

 

ジョイントまでしっかり

着色していないと

隙間が出たときに

ジョイント部分が見えることがあります。

 

 

 

 

塗装が終わって

乾かしています。

 

着色塗装の次に

仕上げの

オイル仕上げをします。

 

 

 

 

 

 

古民家リノベーション

 

今回の栗フローリングは

古民家のリノベーションに

使われました。

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

古民家再生リノベーションなど

築年数のある

戦前に建てられたようなお家は

 

使用する建材によっては

現代的すぎて

違和感がでてくることが

あります。

 

 

今回の

栗無垢フローリングに

うづくり仕上げをしたり

着色することによって

 

まわりの古材との

調和がとれることを

目標にやってみました。

 

エイジングによって

数年のうちに

全体的に空間に馴染んでくれたら

よいなと思います。

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日