無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

一枚板にオイル仕上げをする意味

岩手県産けやき一枚板×オイル塗装

 

 

 

 

地元の原木市場で

仕入れて

2年ほど前に

製材した

岩手県産のケヤキ一枚板です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このケヤキの木は、どれ位動く木なのか

 

 

製材してから2年

一枚板になって

荒木の状態で

 

天然乾燥していました。

 

 

 

 

原木は

水分が少ない

冬期伐採されていて

 

製材後立て掛けて

乾燥させていました。

 

 

 

経験的なところで

持ち上げて重さの

感触をたしかめた感じでは

 

 

、、まだちょっと乾燥甘いかな、、

というところでした。

 

 

 

そのような

ケヤキ一枚板です。

 

 

それを

プレーナーで削って

オイル仕上げします。

 

 

 

なぜそのようなことを

するのかというと、

 

これは

販売目的というよりは

 

 

経験の蓄積というか

 

この状態で

プレーナー仕上げをして

オイル仕上げしたのち

 

 

このケヤキ一枚板が

どれ位動くのかを

知りたい

 

その一点のためです。

 

 

 

 

立春が過ぎて

これから

春に向かって

少しずつ暖かくなる中で

 

 

3ヵ月ほどで

どれくらい動くのか

それとも

動かないでいてくれるのか。

 

 

 

 

それを知るのには

良い時期だと思い

やってみます。

 

 

 

 

 

 

 

一枚板が動くタイミング

 

 

このケヤキはそれほど

木目の細かい木でなく

樹齢もそれほどではないです。

 

 

 

 

長さは2m

巾は40~50㎝

厚み5㎝

 

 

荒木からプレーナーで

1.5㎝ほど薄くなりました。

 

 

生材から2年で

1.5㎝動いたということです。

 

 

 

厚みが4~7㎝ほどの

一枚板の場合

 

製材したての生材から

数か月が一番動く期間だと

思います。

 

 

 

そこを過ぎると

ある程度は安定します。

 

 

 

そして

次に動くタイミングが

プレーナーで削られたり

長さを切られたとき

 

 

要は削られたり切られたり

したときに新しい面や木口が

空気にさらされて

木が呼吸することで動きます。

 

 

 

 

そして

その次に動くタイミングが

新しいお家に納品されたとき

 

 

暖房やエアコン、そして

気密の高い新築のお家で

木が動きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

オイル仕上げをする意味

 

 

オイル仕上げをすることで

見た目などがよくなることは

もちろんですが、

 

もうひとつ良いことがあって

 

それは

一枚板の呼吸を

緩やかにしてくれる作用が

期待できます。

 

 

 

 

植物油のオイル塗装は

水などがしみ込みにくくなる

撥水効果があります。

 

 

 

撥水するけど

木の呼吸は妨げません。

 

 

 

木はゆっくりと呼吸を

することができます。

 

 

木が持つ本来の

機能を損なわずに

経年の変化を

少しずつ見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

製材から2年経過した

岩手県産のケヤキの

一枚板を仕上げました。

 

 

 

原木の水分状態は

冬期伐採により

理想的だと思います。

 

 

 

製材後、生材から

立て掛けて

天然乾燥しました。

 

 

 

一枚板を寝かせずに

立て掛けることで

乾燥を早める効果を

期待しました。

 

 

 

一枚板は芯から

比較的遠いところの板です。

 

 

 

プレーナー後は

1ヵ月ほど経過して

オイル塗装しました。

 

 

 

ここから

暖かくなるにつれて

どれくらい動くか

 

ある程度

予測はしていますが、

 

 

それほど動かないのでは

ないかと予想しています。

 

 

 

 

結果がでたら

また報告します。

 

 

それまでは

売らないようにします。。。。

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日