無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

オスモカラーウッドワックス【#3161 エボニー 塗装事例】

古民家色にはエボニー色がおススメです。

 

 

古民家リノベーションなどで

煤けた梁材や柱を

再利用するときに、

 

 

長年の煤と一緒についた

汚れを落としたりすると

まだらになって見た目が

不自然になってしまったり

することがあります。

 

 

 

 

 

オスモカラー ウッドワックス #3161 エボニー

 

オスモカラーの

ウッドワックス

エボニー色で

 

古材を

塗足しすると

いい感じの古色になり、

全体的にも均一感がでます。

 

 

 

また

古民家リノベーションでは

古材だけでは間に合わず

建材に新材を使うことも

あります。

 

 

 

ウッドワックスのエボニー色は

効果的に古色にしてくれて

新しい材料を

廻りの古い材料に

違和感なく馴染ませてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

エボニー色の塗装事例

 

 

 

須藤工務店

梁は古材を利用しています。

柱、造作材、扉などは

新材をエボニー色で

塗装しています。

 

 

 

 

 

 

taka-ken工房

築80年ほどの旧家を

リノベーションしました。

柱はそのまま利用しています。

 

 

壁面の杉羽目板に

エボニー色を塗装

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 須藤工務店

新築の内装空間に

古材を使用した例。

 

梁材や丸太など

旧家の古材を再利用

 

窓枠材など新材を

エボニー色に着色しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新築の茶の間

こちらにも古材が使われています。

柱材はやはり新材で

エボニー色に着色されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱、腰板、造作材に

着色されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関内の

柱、造作材、建具に

着色しています。

 

上り框の槐(えんじゅ)は

生地のままです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古材と新材が

使われている

店舗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブルに着色

 

 

樹齢の高い

天然杉でつくった

ダイニングテーブルです。

 

天板は

3枚の板を並べただけの

シンプルなつくりになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年輪がはっきり出ている

一枚板は

エボニー色に

着色しても

木目が浮き出て

しっかりと

景色になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外部の着色塗装にはウッドステインプロテクター

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキ材

ヒノキで造られています。

オスモカラーの外装用

着色塗料

ウッドステインプロテクター

#712 エボニー色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

古民家リノベーションなど

古材が使われていて

長年たまった

ホコリや汚れを

ある程度きれいにする作業が

実はとても大変なのです。

 

汚れのきついところは

サンダーやグラインダーを

使っていくのですが、

 

ところどころ煤などが

汚れと一緒に削られて

生地が出てきたりします。

 

 

そのまま使うとなると

煤と生地の部分で

まだら模様になってしまいます。

 

そのようなときに

着色塗料を使って

古材感を損なわずに

色を付けていきます。

 

 

オスモカラーウッドワックス

#3161エボニー色は

 

古材感を出してくれる

着色塗料としておすすめしています。

 

 

そして植物油は

木にも相性がよい塗料です。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日