無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

一枚の製材に5時間

高樹齢の厚い杉盤を製材しました。

 

 

 

 

 

入荷してから

15年にはなるでしょうか

 

 

栃木県産の杉一枚板

 

長さ4m

巾が70~90㎝

 

厚みが110㎜ほど

あります。

 

板と言うより

盤(ばん)といえるような

厚みです。

 

 

杢が躍動していて

形も面白く

インパクトがあるので

 

これまでも

何人もの方から

興味がある反応を

いただいていました。

 

 

しかし

具体的に使うとなると

厚すぎる。。。

 

となってしまい

購入される方は

あらわれず

 

ずっと

倉庫に鎮座していました。

 

 

 

 

 

 

 

2枚に挽き割る

 

 

そんなこともあって

前々から

厚みを半分に

製材してみようかと

思ってました。

 

 

しかし

あまり見かけない

珍しい厚みのため

挽き割ることが

もったいなくなってしまい

直前で躊躇の連続でした。

 

 

これは

よくある話で

別な商品ですが、

 

長さが長すぎたりして

売れ残っていたものが

 

 

切ったとたんに

その長さの問い合わせが

あったりと

材木屋あるある的な

ことが

ありました。

 

 

そんな中

またしても

この杉に

目がとまり

使ってみたいが

厚みがね。。。

 

と言われる

方が続きました。

 

 

意を決して

半分に割る

 

ことにしました。

 

 

 

 

樹齢は高く

大きな節が入り

躍動する杢が乗った

杉の盤です。

 

 

 

 

 

 

木材や一枚板の

厚みを半分にする際に

心しておかなければ

ならないことがあります。

 

それは

挽いたが最後

 

どちらも使えない、、、

 

”二兎を追う者は一兎をも得ず”

 

という結末になることも

よくある話です。

 

 

この盤に関しても

その不安も多少なりとも

あったのですが、

 

 

芯から遠い盤であること

木裏も身が詰まっていて

しっかりしている。

 

こういったことも踏まえて

なんとか

いけそうな感じもありました。

 

 

 

 

 

 

 

いざ製材というところで、、、

 

 

一枚の盤を

2枚の板にするという

単純な製材となります。

 

 

台車に乗せて

さあ

やりましょうか

 

という段になって

 

製材ノコに近づいて

いったところで

台車が止まってしまい

 

 

形がいびつで

製材できない、、

 

となってしまいました。

 

 

耳の凹凸が激しくて

形としては

面白いのですが

 

製材機の切断巾を

超えてしまっていました。

 

 

 

悩みに悩んだ末に

 

やむなく

形を整えて

製材しやすいように

することにしました。

 

 

 

盤をいったん平らにして

飛び出ているところを

製材です。

 

飛び出している

ところを切断することになりました。

 

 

切ってしまうことで

見せ所をなくして

しまうかもしれない

不安もあり

 

決断までに

すこし時間を要しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製材できるように

出っ張った部分を切断して

形を整えました。

 

 

 

なんとか製材できる

形に整ったようです。

 

思っていたよりは

形も変わらずだったので

ホッと胸をなでおろしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製材

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとか

うまく

製材できました。

 

 

 

 

挽き割った

に2枚目の板も

しっかり身が詰まった

杢も躍動感あり

満足できる

一枚板がとれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

製材の台車にのせてから

2枚に挽き割るまで

 

5時間を要した

製材でした。

 

 

 

ここから

プレーナーで削り

オイル塗装で

仕上げまでを

行います。

 

楽しみです。

 

完成はこちら

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日