無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

岩手県産ケヤキ一枚板にオイル仕上げ【動画あり】

オイル塗装で木目がくっきり浮き上がりました【ケヤキ一枚板】

 

 

 

 

岩手産の原木から

製材して一枚板になった

ケヤキに

オイルを塗って仕上げます。

 

 

 

 

 

両面プレーナーで

平らに削ってから

割れと穴を

埋める補修

 

そして

サンダーで磨き作業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それらを

終えた一枚板に

これから

オイルを塗っていきます。

 

 

 

画像でも確認できますが、

この一枚板は

芯持ち材です。

 

 

 

 

こちらは木裏側になります。

 

 

 

 

 

 

 

オイル塗装

 

ここから

植物油のオイルで

塗装していきます。

 

 

 

 

塗装動画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けやき一枚板
3200×500~700×75㎜
岩手県産

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

岩手県産のケヤキ一枚板を

オイル塗装で

仕上げました。

 

 

芯持ち材で

厚みは75㎜で

仕上がりました。

 

 

芯持ち材の

一枚板は

原木の中心から

とれた板なので、

 

巾が一番ひろい

一枚板になります。

 

しかし

ほとんどは

 

自然乾燥中に

大きく割れます。

 

そして大きく

反ることもあります。

 

ほとんどの

一枚板は

製材後の何か月かで

生材が表面乾燥する際に

 

大きく動くことが

多いです。

 

この製材後の

動きが一番大きく

 

その後の乾燥では

動きは

緩やかになります。

 

 

 

 

板が動くポイント

 

一枚板が動くポイントは

環境が変わった時と

 

製材やプレーナーなど

カットされたり

削られたりしたことで

 

その一枚板自体の

形が変わったときが

動くきっかけになることが多いです。

 

これは製材したサイズ(特に厚み)にもよります。

 

 

例えば厚み2寸(6㎝)の一枚板だと

 

・原木から製材して一枚板になったとき
 から数か月から1年ほどの期間に
 大きく割れる、または反る

・一枚板の長さをカットする(木口が新しくなる)

・一枚板を修正挽きなどでカットする

・プレーナーで削る
 (表裏が削られて新しい面が空気にさらされる)

・納品して新しいお家に入る
 (倉庫から冷暖房の利いた気密の高い乾燥した空間に置かれる)

 

以上のことで

木にとって、自身の形や置かれた環境がかわることで

割れたり、反ったりして動きが生じてきます。

 

 

話が長くなってしまいましたが、

 

上記の一連の流れの中で

木が動くポイントがいくつかあるということなのですが

 

それに加えて

動きがさらに加速する可能性が

高い要素が

 

芯持ち材になります。

 

芯を持っている部分は

1本の原木から

一つしか取れません。

 

 

扱う私たち業者にしてみれば

芯持ち材は

なるべくそのままでは

使いたくない、

 

というか

使う前に

大きく割れたり反ったり

することが多いので

 

芯を外すように

修正挽きをしたりして

サイズを変えて

使うことが多いです。

 

 

 

とても難儀で

怖い芯持ち材です。

 

 

この一枚板は

製材してから

3年ほど経ちます。

 

芯持ち材ですが、

それほど

大きな割れもなく

 

ここまで

乾燥がすすみました。

 

両面を削って

オイル仕上げで

 

しばらく保管して

どれくらい動くのか

様子を見ていきます。

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日