無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

くり一枚板でソファーテーブル

四つ脚のソファーテーブル

 

 

 

 

岩手県産のくり一枚板を

天板にした

ソファーテーブルの製作です。

 

 

材料は

くり一枚板

黒檀(コクタン)

躑躅(つつじ)

 

 

 

 

 

いつものことですが

テーブルやソファーテーブル

PCデスクなどの製作では

 

1種類の木材だけでつくることは

めったにありません。

 

天板が決まってから

 

どんな木で

脚をつくるかが

楽しみで

 

倉庫の中を

探し回っています。

 

 

テーブル天板は

くり一枚板に決まっていて

 

脚材には

同じクリで四つ脚と棚板

 

貫きに皮付きの躑躅(つつじ)を

使って

受け材に東南アジア産の

黒檀(コクタン)を使います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四つ脚にして出来上がった

塗装前のソファーテーブル

 

 

 

 

 

 

 

長さ180㎝のソファーテーブル

 

植物油のオイル塗装で

仕上がりました。

 

 

オイル塗装で

クリの木目が

しっかりと浮き出ています。

 

くり天板のソファーテーブル

1800×500~600

高さは45㎝

 

 

 

 

 

 

 

 

斜めにした脚

 

 

四つ脚は

四角の足を

45度まわして

取り付けています。

 

斜めにすることで

見え方が

少しほっそり見えるので

強度を保ちたいけど

ゴツく見せたくない場合は

このように

角材を斜にすると

シュッとした見え方になります。

 

 

住宅でも

格子や階段の

手すり欄干(らんかん)の

小柱などで

斜めにしたものを

見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

岩手県産のクリ一枚板を

天板に使った

ソファーテーブルの製作です。

 

長さが180㎝あります。

 

最近の住宅に

使われるソファーテーブルは

ソファーをひとつ使って

テレビを鑑賞することを

目的にしていることが

多いので、

 

長さも1メートルほどで

カフェテーブルのような

小さなものを

よく見るようになりました。

 

 

テーブルを挟んで

ソファーを対面に置く

スタンダードなスタイルです。

 

テーブル面も大きく

テーブルでの作業性もよく

 

仕事や趣味でつかう

PCデスクとしても

使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日