無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

塗装品のコクタンを削ってみたら・・・

塗装品のコクタン無垢材を削ってみたら・・

 

 

 

 

 

ウレタン塗装されたコクタンの和室造作材です。

 

床の間の床柱の脇

床の間の上部に位置する

落し掛けになる材料です。

 

 

 

こんな感じで使われます

 

 

 

杢目も一見すると

黒檀(コクタン)そのものに

見えます。

中身が集成材の

貼物でもない

無垢材です。

 

 

 

 

実はこれ

人造黒檀(じんぞうコクタン)と言って

コクタンではない無垢材をベースに

色を付けられ

しかもコクタン杢柄を

筆で描かれて本物のコクタンのように見せる

模造品フェイク商品になります。

 

 

和室の床の間が盛んに

造られていた時代に

 

一般住宅はもちろん

温泉旅館など

安価にコクタンの雰囲気を

床の間に表現したい

そんな用途で造られていたようです。

 

無垢材の表面に

コクタンの杢が描かれているので

ひと削りすれば

コクタンの杢柄は消えて

下地の無垢材が出てきます。

 

 

下地の無垢材もいろんな木が使われていたようで

人造コクタンだと

銘木業界で月桂樹(ゲッケイジュ)と

呼ばれていた東南アジアの

ロックファーが

黒系の無垢材で

コクタンの人造無垢材として

使われていたようです。

 

 

黒柿の筆描きも

昔は凄腕の筆職人さんが

おられたようで

 

黒柿の黒が少ない柱に

杢柄を書き加えたりしていて

 

杢の良い

黒柿だと思って削ってみたら

真っ白だった

 

なんていう話も

聞いたことがあります。

 

 

 

 

 

今回

この人造コクタンは

部材取りとして

使うため

製材して細くしました。

 

 

 

 

 

 

 

切り落としてみたら

下地が赤っぽい、、、

 

 

 

 

しっかり

プレーナーで削ってみたら

 

なんと

ブビンガ材でした!

 

ブビンガは

今となってはなかなか入手も少なく

現地のアフリカでも

伐採が難しくなっている

貴重な樹種になります。

 

 

30年前は

人造コクタンの下地の

無垢材に使われていたとは、、

 

 

 

杢も良く

もちろん芯去り材

 

うれしい誤算でした。

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日