無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

7月の銘木市場【一枚板の仕入れ】

秋田県銘木センターへ仕入れに行ってきました。

 

 

秋田県能代市にある

秋田県銘木センター

一枚板の仕入れに行ってきました。

 

 

 

市場の市日としては

毎月開催されているのですが、

年に3回ほど

大きな特別市が行われていて

今回はそのひとつ

 

全国から集まった

杉の一枚板をはじめ

造作材や天井板などが

出品されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出品された商品は

ひとつひとつ

競り(セリ)にかけられます。

 

いいな

と思う商品には

競争相手もたくさんいて

セリも熱くなります。

 

中には

セリ開始価格の10倍近くまで

競りあがる商品もあります。

 

そのような熱い競りによって

 

商品に思いが込められて

行くのだと思います。

 

 

 

 

競りの様子

 

 

 

 

 

 

 

今回の仕入れ

 

競りの前に下見をして

 

これは欲しい!

と思うものもたくさんありましたが

 

 

なにゆえ

競りで落札しないと

ゲットできません。

 

惜しい思いをしたものも

ありましたが、

 

 

そんな中で

気に入った品を

いくつか仕入れることが

できました。

 

 

 

 

 

杉一枚板
4100×230~520×50㎜

産地は確認できませんでした。

 

狭い板ですが、

まわりの板と比べても

突出して

杢がとても

特徴的な一枚板でした。

 

 

 

 

 

 

天然秋田杉一枚板
左4100×510~600×65㎜ 右4100×570~700×65㎜

 

穴が開いていたり

えぐれたような穴があったり

一筋縄ではいかないような

天然秋田杉の一枚板です。

 

割れ止めのボンドが塗られたところから

チラリと垣間見える杢に魅惑されます。

 

 

まだまだ生材で未乾燥ですが、

どんな一枚板にになるのか

いまからとても楽しみです。

 

 

 

 

 

新潟県産杉一枚板
3100×510~780×50㎜

 

この存在感たっぷりな

一枚板は木裏材です。

 

杢につられて

仕入れましたが。

 

使い方に頭を悩ませそうです。

 

ただ

そこにあるだけで

良いような気もします。

 

そんな一枚板です。

 

   

 

 

 

 

新潟県産杉一枚板
3000×1150×95㎜

巾が115㎝ある

とてもビッグな

杉一枚板です。

 

樹齢が高く

年輪巾もとても狭く

何百年も経っていそうな

杉一枚板です。

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

滋賀県産杉一枚板
2600×500~770×50㎜

白太が多い一枚板

白太、赤身のコントラストが

景色になっています。

樹齢がたかく

存在感ある一枚です。

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

杉一枚板
1700×810×60㎜

シンプルな中板目の

杉一枚板です。

この雰囲気の一枚板の

なかでは樹齢が高く

年輪巾が狭く

とてもよい感じの一枚です。

 

 

 

 

 

 

杉一枚板
1700×670×60㎜

 巾が670㎜あります。

カフェテーブルや

PCデスクの天板に

よさそうな一枚です。

 

 

 

 

杉一枚板
1820×460×55㎜

株の張った一枚板

片面使いのカウンターに

向いていると思います。

 

 

 

 

 

杉一枚板
1820×570×60㎜

 赤身が多く

見た目よりも

樹齢の高い板です。

 

 

 

 

 

ケヤキ端材

変わり種です

ケヤキの端材が出品されていました。

小さな端材ですが、

杢が動いている板も多数あり

花台や時計など

いろいろ面白い使い方ができそうです。

 

 

 

 

 

 

くり一枚板

長さ150㎝ほど

巾が35㎝から40㎝ほどの

くり一枚板です。

雰囲気がいい板です。

 

乾燥していて

さっそく使えそうです。

 

 

 

 

 

 

形が面白いキハダの一枚板が

出品されていました。

 

 

 

 

 

 

 

キハダ一枚板
1700×510×75㎜

雰囲気漂う

キハダ一枚いです。

 

まだ未乾燥で

使うまでにはしばらく

かかりそうです。

 

 

 

 

 

キハダ一枚板
1300×490×60㎜

看板サイズの

キハダ一枚板です。

赤身が多いので

手洗いカウンターも

良さそうです。

 

 

 

 

キハダ一枚板
1700×790×75㎜

 テーブルサイズの

キハダ一枚板です。

両耳がしっかり付いていて

このカタチは存在感あります。

 

 

 

 

 

 

キハダ一枚板
1700×690×75㎜

穴あきのキハダ一枚板

杢が動いていて

とても表情豊かな一枚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥海山産神代杉一枚板
3000×450×60㎜

 

山形県秋田県にまたがる

鳥海山の三体崩壊によって

地中におよそ2500年間

埋まっていたという

神代杉の一枚板です。

 

 

 

 

神代杉一枚板
2400×540×55㎜

耳を落とした

平板の神代杉一枚板です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神代杉落し掛け
2000×150×60㎜

 

床の間や和風テイストの住宅

数寄屋材として使えそうな

神代杉の角材です。

 

 

神代ものは

小さくしても存在感があり

空間を演出するアイテムとしては

有効です。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回の仕入れでは

杉だけでなく

広葉樹のクリや

キハダも仕入れてきました。

 

特にキハダは

大きな原木をあまり見ないので

今回のようなサイズは

なかなか珍しかったです。

 

そして杢もよく動いて

乾燥後の仕上げが

とても楽しみです。

(まだまだ先の話ですが。。。)

 

 

 

毎回のことですが、

自分が市場で

仕入れるときの基準は

 

形や杢が面白いもの

ということもあるのですが、

 

それ以上に

気を付けていることは

樹齢です。

 

 

杢や面白いもので

なおかつ

樹齢の高い木は

これだけたくさん

出品されている一枚板の中でも

数点しかなく、

 

 

仕入れることができたときは

めぐり逢いを

感じずにはいられません。

 

一期一会です。

 

 

大切に扱って

使われる方に

喜んでもらいたいです。

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日