無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

一枚板ができるまで

 

 

 

一枚板ができるまで

 

 

一枚板は、いろいろな作業工程を経て

サイズカットされ、塗装仕上がりされた状態になり

できあがります。

 

 

木の店さんもくでは

一枚板を作り上げていく

日常の作業として

以下のことを行っています。

 

 

 

仕入れ
製材
プレーナー
補修
塗装

 

 

一枚板ができあがる過程には

上記の作業の間に、乾燥や仕分け作業

皮剥きなども行っています。

 

 

 

仕入れ

 

仕入れは

地元一関や盛岡の原木市場にいって丸太を仕入れます。

木材市場などに出掛け

製材された一枚いを仕入れることもあります。

 

 

東京銘木市場や秋田銘木センターなどで

一枚板の競りが行われていて

そこで仕入れています。

 

さらに全国各産地の工場やメーカーさんから

一枚板を仕入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

製材

 

原木市場から仕入れた丸太を

製材所に持ち込んで

一枚板に製材してもらいます。

 

 

製材にはすべて立ち合い

原木の太さ、長さなどサイズ

そして丸太の形をみながら

製材していきます。

 

 

 

 

 

 

乾燥

原木から製材された一枚板は

生材となります。

 

市場などから仕入れた一枚板は

製材後数か月から1年ほどの未乾燥材や

ある程度乾燥された状態で

仕入れたりしています。

 

生材、未乾燥材ともに

木の店さんもくでは

自然乾燥(天然乾燥)をしています。

 

 

 

 

 

プレーナー

 

プレーナーとはカンナ掛けのことです。

 

乾燥した一枚板は

製材されたときの状態と

同じではなく

 

だいたいは

反っていたり、ねじれていたり

大きな割れ、または小さな割れ

が入っていたりします。

 

 

そのままの状態では

建築の一部や家具の一部に

使うには難しいことが多く

 

表面、裏面を削っていき

両面を平らにしていきます。

 

 

経験的に多少削って平にする程度の

反りや割れであれば

 

その後の一枚板として使ってもらっても

問題はないと考えています。

 

 

テーブルやカウンターとなった一枚板が

置かれている環境によって

更に乾燥して動いた場合でも

 

問題ない反りや割れ程度に納まるような

一枚板として使っていただくのですが、

 

中には乾燥の過程で

飛行機のプロペラのようにねじれたり

割りばしを連想するような大きな

割れが入ってしまったりする

板も出てきます。

 

 

それほどに動いた一枚板は

プレーナーで平らにしても

その後また大きく動くことが

予測されるので

 

無理やり削ることはせずに

長さを切ったり

巾をつめたりして

 

大きな動きの元となりそうなカ所を

外して上がることによって

サイズは小さくなりますが

一枚板として使うことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

補修

 

乾燥によって割れが

入っても

軽微な小さなものは

パテ埋め補修をします。

 

 

虫食い穴や

節の欠け、節まわりの腐れ

節穴なども

軽微なものであれば

 

切り落としたりせずに

補修して

一枚板の一部として

使っていただきます。

 

 

補修はなるべく

雰囲気を損なわずに

 

自然の状態を残しながら

景色となるように

心がけています。

 

 

 

塗装

 

最後の作業は

塗装になります。

 

木の店さんもくの

一枚板の仕上げ塗装は

植物油のオイルを

使っています。

 

ドイツにあるオスモ社の

「オスモカラー」を

およそ20年前から使用しています。

 

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日