無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

杉一枚板カウンターに濃い茶の着色

着色した杉一枚板×カフェカウンター

 

 

杉は昔から

焼き目をつけた

焼き杉で焦げ色があったり

漆などで濃い色に

塗られタンスだったり

私達にも

なじみがあるかと思います。

 

 

 

 

 

チーボイタリアーノ(盛岡)

 

 

 

カフェカウンターに

杉一枚板を

使っていただくことになって

 

 

お店の

オーナーさんは

黒と茶色の

中間くらいの濃さの

茶色を希望されていました。

 

 

植物油の自然塗料

オスモカラーに

着色カラーが

ある中で

あまり聞かない

ローズウッド色というのが

あります。

 

 

 

 

紫をイメージしていましたが

かなり黒に近い

濃い茶です。

 

オスモカラー

ワンコートオンリー

ローズウッド色

 

本紫檀のインドローズを

イメージしたのでしょうか

なるほど

似てるかもです。

 

 

杉一枚板

3800×600~680×50㎜

植物油のオイル仕上げ

オスモカラー ワンコートオンリー

ローズウッド色

 

二回目の塗装

仕上げはフロアークリア―

 

 

 

 

 

 

杉の一枚板は

オイル仕上げで

着色の場合でも

いい感じに

着色映えする樹種です。

 

今回の

一枚板はサンダ―仕上げに

オイルの着色ですが、

 

表面をうづくり仕上げに

した杉一枚板に

着色をしても

木目に立体感がでて

杢も際立ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

杉一枚板に

オイル仕上げの着色仕上げを

施した事例です。

 

着色することを

前提に

一枚板を選ぶ場合は

 

材に青シミがあったり

そのまま

使うのには美観を

気にしてしまうような

一枚板を使うことも

ひとつの方法です。

 

特に予算的な面で

少しでも

安価な一枚板を

探している場合などは

 

ちょっとした青シミや

材の赤白なども

着色によって

統一されます。

 

何年かしたときに

リフォームなどで

雰囲気を変えたいときは

着色された

一枚板を削る事で

また生地の状態に

戻すこともできます。

 

一枚板なので

削ったりカットしたり

出来るところが

最大の特徴であり

利点です。

 

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日