無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

秋田の杉を使ってテーブル天板やPCデスクに

樹齢100年の秋田産すぎ一枚板

 

 

 

 

 

秋田の杉

 

 

いつもお世話になっている

秋田の製材業者さんから

杉一枚板を仕入れしました。

 

 

 

戦前に植林されたという

造林杉と呼ばれる

秋田県産の杉です。

 

 

樹齢は100年ほどあります。

 

 

樹齢200~300年の

天然秋田杉には及びませんが、

 

 

それでも

赤身巾が広く

 

植林といわれる杉とすれば

樹齢の高い一枚板だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短い一枚板

 

あまり長くない

 

というよりむしろ

短い板が多いです。

 

 

長さは

1m~150㎝ほどの

ちょっとしたカウンターや

小ぶりやテーブルに向いている

一枚板です。

 

 

 

 

 

 

含水率計を使わないで、一枚板と関わる

 

 

人口乾燥はかけていません。

 

 

杉一枚板で

厚みが50~60㎜ほどだと

天然乾燥で

数か月かけると

 

だいたい使えるくらいの

乾燥状態にはなります。

 

 

もちろんすべてではなく

一概には言えません。

 

 

樹齢の高い赤身の

びっしり入った一枚板などは

 

1年経っても乾燥したか

怪しい一枚板もあります。

 

 

 

一年置いてみて

以前と比べて

軽くなったとか

 

 

これだけ動いた

割れが入った

 

といったことを

見ながら

 

一枚板を観察して

入荷時や製材後とくらべて

 

どうなったのか

どのような変化がおこったのか

見ていく必要があります。

 

 

そのような一枚板にあらわれた

さまざまな事象から

 

今後、この一枚板はどのような

動き、反り、割れが

起こるのかを予想していきます。

 

 

なにに使うか、

どのように使うのが

ベストなのかを

判断していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株の入った一枚板

 

 

今回入荷の杉一枚板は

 

通常は切り残される

切り株の部分も

少し入って

 

根杢が入ったり

曲線がある一枚板も

数枚はいってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレーナーで平らに削ります。

 

 

天然乾燥の

一枚板なので

それなりに動いていて

反りが生じています。

 

 

両面をプレーナーで

反った一枚板を

平らに削ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

プレーナーで両面を削って

平らになった杉一枚板

 

 

 

ここから

耳の磨き仕上げや

表面のサンダー仕上げを

していきます。

 

 

 

 

画像はホイールサンダーで

表面をブラッシングで

凹凸をつけた

「浮造り(うづくり)仕上げ」に

しています。

 

 

 

木目が立体的になり

凹凸の手触りを楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイル塗装

 

 

こちらの一枚板は

ながさ1350で

巾が630~850ほどあります。

厚みが43㎜です。

 

ここから

植物油の自然塗料オスモカラーで

オイル塗装していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装動画です。

 

 

 

 

 

オイル塗装の濡れ色で

深みが出てきました。

 

 

 

 

 

 

切り株の部分に

根杢が乗っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装が終わりました。

 

染み込んだオイルの

濡れ色で

板全体に木目が立体的にでて

深みが出ています。

 

 

 

 

 

杉一枚板(秋田産)

1350×630~850×43㎜

植物油オイル仕上げ

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

秋田産の杉一枚板が

20枚ほど入荷しました。

 

 

長さは1メートルから150㎝ほどで

PCデスクや

ソファーテーブルなどに

向いている一枚板です。

 

 

 

そのうちの一枚を

オイル仕上げしてみました。

 

 

切り株に近いところで

株の根の張ったところも

板に残っている一枚板です。

 

 

 

 

以前製作した

杉の学習机です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日