無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

”置くだけ”の式台で玄関を模様替え

ケヤキ一枚板で置くタイプの後付け式台を製作しました。

 

 

 

 

以前にブログで紹介した

後付けの玄関式台【ケヤキ一枚板】」を

ご覧になった方から

 

 

 

同じような感じで

 

いまある玄関のタイルの上に

そのまま置くだけの式台を

一枚板で製作してほしい

 

 

との

ご依頼をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

遠方のお客様

 

 

 

遠方のため

現地に行くことは

できなかったのですが、

 

 

現在の玄関の

写真を撮っていただき、

 

 

 

メジャーをあてがって

サイズを画像で送って

いただいたりして

 

 

 

材料選定のイメージづくりの

参考になり

とても助かりました。

 

 

 

 

 

現状の玄関(ビフォー)

 

 

 

 

 

 

 

ケヤキ一枚板

 

ご依頼主はケヤキがお好きとのことで

 

お問い合わせの時点で

ケヤキで式台をつくりたい

ということを

希望されていました。

 

 

 

サイズなどを確認して

 

倉庫の素材の中から

出してきたのが

こちらのケヤキ一枚板

 

 

 

 

まだ荒木の素材の板です。

 

 

岩手県産の原木から

製材してから2年ほどの

ケヤキ一枚板です。

 

 

 

両側にきれいに白太が入っています。

 

太い原木ではなかったのですが、

 

年輪も比較的狭く

ゆっくり育ったケヤキのようです。

 

 

 

 

板に皮が付いていましたが、

 

 

乾燥していたので

簡単に気持ちよく

剥がれました。

 

 

 

こちらのケヤキで

式台を製作を進めることに

なりました。

 

 

 

 

 

 

白太を落とす

 

 

両面をプレーナーで削り

平らになりました。

 

 

 

式台にするので

片方の耳を切り落として

平らにします。

 

 

 

 

玄関の奥になる方を

切り落とすのですが、

 

 

その際に

ただまっすぐに

切り落とすのではなく

 

白太を落として

赤身だけになるようにします。

 

 

 

 

式台を置いた時のイメージ

 

玄関の奥側の

白太を切り落とす理由は

2つあります。

 

 

 

1つめは玄関框につけたときに

赤身で統一されるからです。

 

見た目の理由になります。

 

 

2つめは、

白太は虫害の被害、

春先から初夏にかけての

キクイムシに食べられることが

あります。

 

 

どうしてもサイズ的なことや

見た目の理由で

白太を必要とすること

以外は

 

なるべく白太は外すようにしています。

 

 

 

白太を食べるキクイムシも

白アリなどとは違って

どこまでも食べるわけではなく、

 

白太に含まれるデンプン質が

さらに乾燥が進むことで

美味しく無くなってくるのか

 

 

キクイムシの白太被害は

年を追うごとに

少なくなっていき、

 

そのうち無くなっていきます。

 

 

 

基本的に

赤身材は虫害は

非常に少ないです。

 

 

 

 

 

 

製作開始

 

 

ケヤキ一枚板が

工房に持ち込まれて

 

サイズカット

脚付け加工になります。

 

 

 

 

 

 

 

チョークのところでカットします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カットされて余ったケヤキ

こちらの

余ったケヤキ材は

この後、もうひとつの

製作物になります。

 

 

 

 

 

こちらのケヤキ材は

式台の下につけられる

脚になります。

 

 

 

 

 

 

オイル塗装

 

 

脚が付けられて

置き式台になりました。

 

 

 

 

 

ここからは

いつもの

植物油による

オイル塗装になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成

 

 

 

ケヤキ置き式台

1450×350×50㎜
式台の高さ12㎝

植物油のオイル仕上げ

 

 

 

納品後に

ご依頼主より

画像が送られてきました。

 

 

 

ビフォー

 

 

 

 

 

アフター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

既存の玄関に

ケヤキ一枚板に

下駄のような脚を付けて

 

置くだけの式台を

製作しました。

 

 

 

大工さんによる工事などが

一切なく、

 

式台を置くだけの

プチリフォームのような

とても簡単な模様替えです。

 

 

取り付け後で

お分かりのように

式台を置いただけですが、

 

 

玄関の雰囲気が

今までとは変わり

空間を素敵に演出できました。

 

 

 

ご依頼主、ご家族にも

大変喜んでいただいたようで

 

とてもよかったです。

 

 

お声をかけていただきまして

まことにありがとうございます。

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日