無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

一枚板に必要な要素

植物油のオイル仕上げと一枚板

 

 

私たちは一枚板の

仕上げ塗装には

植物油のオイルで仕上げています。

 

一枚板にも植物油はよく馴染み

相性がとても良いです。

 

 

 

 

木の良さを引き出してくれると

考えています。

 

 

 

植物油の塗料は万能ではなく、

毎日の生活のなかで雑巾がけをしたり

 

 

手で触られていくうちに

ワックス分が摩耗してだんだん効果が薄れていきます。

 

 

 

しかし

そのころには一枚板の本来、

木が持っている油分がじわじわと

出てくることが期待できます。

 

こんどはその油分が

木の保護をする塗料のような

役割になっていきます。

 

 

 

 

 

自然乾燥にこだわっています。

 

 

一枚板の仕上げには植物油のオイル塗装

 

この一連に欠かせない条件が

木の樹齢

一枚板の厚み

自然乾燥

 

 

 

人工乾燥機を使って

強制的に乾燥させると

どうしても

木の中の脂分も一緒に

飛ばしてしまうことになります。

 

 

 

低温乾燥の場合は

高温乾燥よりも

その度合いはだいぶ軽減されますが

自然乾燥ほどではないと

考えます。

 

 

自然乾燥することで

木が本来持っている

油分が飛ばずに残ってくれます。

 

 

厚みが厚いほど油分が入っています。

 

 

 

樹齢が高い木(年輪が細かい木)ほど油分が豊富です。

 

樹齢の高い木を求めるのは当然なのですが、

 

100年200年と長い年月をかけて

育つ木はなかなか手に入れることは容易ではありません。

 

 

木の厚みもあまり厚すぎると

求めるデザインにそぐわない場合がでてきます。

 

 

 

人工乾燥も現代では外すことができない素晴らしい技術です。

 

無垢フローリングなどは

人工乾燥されたものを使うようにしています。

 

 

目的に応じて

何を優先すべきかを

検討することも

大切な要素のひとつです。

 

 

 

 

 

経年による渋さと深み

 

 

一枚板は自然乾燥にこだわっているのは

経年の変化による木味の渋さと深みが期待できるからです。

 

 

最近では低温乾燥などなるべく油分を飛ばさない、

木にやさしい乾燥機も

見られるようになりましたが、

やはり自然の天然乾燥には勝てないと考えます。

 

 

お米も天日干しと

乾燥機干しでは味が違うように。

 

 

ちょっと極端かもしれませんが、

 

究極な話

自然の力を持った

無垢材、一枚板は

オイル塗装さえも

必要ないと考えます。

 

 

 

 

 

関連記事

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく

木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

屋号 さんもく近江銘木株式会社
住所 〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53
電話番号 0191-21-1131
営業時間 平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日
代表者名 近江 謙利
E-mail info@kinomisesanmoku.co.jp

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
定休日:日曜日/祝日