無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

オイル塗装

お買い上げいただいた一枚板を ”整えて” 出荷しています。

  ご購入から出荷するまで 一枚板を整える作業があります。   整え方は一枚板の状況によって ひとつひとつ塗り回数など若干の違いがあるのですが、 今回は実際にお買い上げいただいた木曽ヒノキ一枚板の整えと出荷までの流れを 紹介していきます。      ...

朽ちてたり、節まわりが躍動している一枚板をオイル塗装したらこんなに変わりました。

岩手産のヒバ一枚板をオイル塗装で仕上げました。       岩手県産のヒバ一枚板をオイルで仕上げていきます。 盛岡の原木市場で仕入れた原木を製材しました。   長さが4mほどで40cmほどの直径で太さはそれほどでもないのですが、 全体に節が目立っていた原木で、...

かつてはケヤキやタモの代用とされていた「楡(ニレ)」という木

岩手県産の楡(ニレ)一枚板をオイル仕上げしました。     岩手県産の楡(ニレ)原木を市場で仕入れて製材 およそ2年が経過したところで何枚か乾燥具合と割れや反りを確認したら 外側を製材した厚み45㎜の一枚板が仕上げられそうな感じだったので、 両面プレーナーで平らにした後 もろもろ整...

岩手県産のイチイ一枚板を仕上げたら鮮やかなオレンジが出てきた

原木から製材されたイチイ一枚板をオイル仕上げ     以前原木市場で見つけた なかなかスゴイ形のイチイ原木から製材した一枚板を仕上げてみました。   一位(いちい)は市場などではイチイと表記されたり呼ばれたりするのですが、 地元の岩手県だと「オンコ」「オッコ」などと呼ばれ...

一枚板のテーブルやカウンターに付いた輪染み 蒸しタオルで輪ジミを消せるか? やってみました。

オイル仕上げのテーブル、カウンターに付いた「輪ジミ」を消す方法     オイル塗装で仕上げされた 一枚板のテーブル天板やカウンター板などで ご購入の前にどうしても気になってしまうことといえば   汚れに関すること   その中でも特に   輪染み...

お客様から送られてきた一枚板 仕上げたら大理石のような木目が出現

オリーブウッドからカウンターとスツールを製作しました。           一枚板の仕上げ加工依頼     今回のご依頼は お客様が持ち込まれた一枚板の荒木素材を仕上げる内容です。   遠方からのお問い合わせで 「...

無垢材・一枚板などの木材とオリジナル家具|木の店さんもく 木の店さんもくは、岩手県一関市で1964年に創業した木材やオリジナル家具などを販売している木のお店です。地元岩手を始め、国内産・海外産の無垢材、一枚板、銘木など豊富に取り揃えております。当店自慢の木材を使ったスピーカーや時計などのオリジナル家具の販売、ご自宅や店舗に合わせたオーダー家具の制作も承っております。

〒029-0132
岩手県一関市滝沢字鶴ヶ沢7-53

0191-21-1131

0191-21-1136

info@kinomisesanmoku.co.jp

平日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
日曜日/祝日 9:00~12:00 
※予定が変更になる場合がございます。事前にお問い合わせいただけますと、たすかります。